GoogleMobileAdsバナーメディエーションの実装

AdMob/AdManagerのメディエーション機能を使用することで、Geniee SDKのバナーをAdMob/AdManagerから配信することができます。

実装準備

バナー広告では、以下の実装準備が必要です。

  • Google Play Services SDK Geniee 広告SDKを使用するには、Google Play Services SDKを必ず導入する必要があります。 Google Play Services SDKの導入手順は以下の通りです。
  1. Module>build.gradledependenciesに以下を追加します。
dependencies {
    implementation 'com.google.android.gms:play-services-ads:20.0.0'
}
  • Google Play Services SDKを既に導入済み場合、追加は必要ありません。

  • Geniee SDK

    下記スタートガイドより、Geniee SDK(GNAdSDK) をアプリに導入する必要があります。

    スタートガイド

    • Googleバナーメディエーションを実施する場合、Geniee SDKはバージョン3.2.1以上である必要があります。

GoogleMobileAdsバナーメディエーション用SDKの実装

Mavenで実装する場合(推奨)

  1. Project>build.gradleallprojects>repositoriesに以下を追加します。

    allprojects {
    	repositories {
    		// GenieeSDK
    		maven { 
    			url 'https://raw.github.com/geniee-ssp/Geniee-Android-SDK/master/repository' 
    		}
    	}
    }
    
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
  2. Module>build.gradledependenciesに以下を追加します。

     dependencies {
         implementation 'jp.co.geniee.gnadgooglemediationadapter:GNAdGoogleMediationAdapter:8.5.0.0'
     }
     
  3. 実装例

  • Project>build.gradle

    allprojects {
    	repositories {
    		jcenter()
    		google()      	
    		// GenieeSDK
    		maven { 
    		    url 'https://raw.github.com/geniee-ssp/Geniee-Android-SDK/master/repository'
    		}
    	}
    }
    
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
  • Module>build.gradle

      dependencies {	
          implementation fileTree(include: ['*.jar'], dir: 'libs')
          // Google SDK
          implementation 'com.android.support:appcompat-v7:26.1.0'
          implementation 'com.android.support.constraint:constraint-layout:1.1.1'
              implementation 'com.google.android.gms:play-services-ads:20.0.0'
          // Geniee SDK
          implementation 'jp.co.geniee.gnadsdk:GNAdSDK:8.5.0' // GenieeSDK
          implementation 'jp.co.geniee.gnadgooglemediationadapter:GNAdGoogleMediationAdapter:8.5.0.0'
      }
      
  • AndroidManifest.xmlを更新する

    重要: Google Mobile Ads SDK バージョン 17.0.0 以上 では、この手順は必須です。この <meta-data> タグを 追加しない場合は、クラッシュして次のメッセージが表示されます。"The Google Mobile Ads SDK was initialized incorrectly."

    <manifest>
    	<application>
    	<!-- Google AdMob -->
    		<meta-data
    			android:name="com.google.android.gms.ads.APPLICATION_ID"
    			android:value="YOUR_ADMOB_APP_ID"/>
           
    		<!-- Google Ad Manager -->
    		<meta-data
    			android:name="com.google.android.gms.ads.AD_MANAGER_APP"
    			android:value="true"/>	
    	</application>
    </manifest>
    
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13

手動でライブラリを導入する

Mavenでライブラリを導入するの手順を実行した場合、この手順は実行する必要はありません。

手動導入手順はこちら

Geniee Adapter SDK のダウンロード

以下の URL から Geniee Android SDK をダウンロードします。

Localライブラリの配置

  1. Geniee Android SDK を解凍します。

  2. プロジェクトにGNSRewardAdapterを追加します。

  • libs フォルダーが存在しない場合、必要に応じて作成します。

  • libs フォルダにGNAdGoogleMediationAdapterフォルダ配下の以下ファイルをコピーします。
    - GNAdGoogleMediationAdapter-8.5.0.0.jar

  • Module/build.gradledependenciesに追加します。

    dependencies {
    	implementation fileTree(include: ['*.jar'], dir: 'libs')
    }
    
    1
    2
    3

GoogleMobileAdsバナー広告の実装

  1. AdManager

管理画面でメディエーション設定したバナーのUnitIDで呼び出すことで、AdManagerのメディエーションすることが可能です。
バナーの実装方法については、以下のサイトを参考にしてください。
https://developers.google.com/ad-manager/mobile-ads-sdk/android/banner

  1. AdMob

管理画面でメディエーション設定したバナーのUnitIDで呼び出すことで、AdMobのメディエーションすることが可能です。
バナーの実装方法については、以下のサイトを参考にしてください。
https://developers.google.com/admob/android/banner

※ メディエーションを使用する場合の実装注意点

バナーのインスタンタンスを生成する時、ContextではなくActivityを指定してください。
Contextを指定した場合、メディエーションが動作しない場合があります。

Last Updated: 2021/3/3 9:55:00